脇汗パット付きのインナーは使えるのでしょうか

汗脇パット付きのインナーは使い捨ての脇汗パットに抵抗があった時、使用を試す人が多いようですね。

女性の場合には、効果云々の前に注意していただきたいことがあるんです。

それは、キャミタイプや袖が短いタイプのインナーでは、脇汗をしっかりと吸い取ることが出来ないってことなんですよね。

なぜなら、頭の中で考えていただければ分かると思いますが、脇から出る汗の部分が、キャミソールや短めのインナーだと露出してしまうので、その部分にあせワキパットがあたらないからなんです。

かいた汗が、下に滴ってくるときにその汗をキャッチしてくれるようにも思えますが、その前に、着用している衣類によって吸い取られてしまうので、汗ジミを見せたくないために着用して汗脇インナーは、何の意味もなさないわけです。

ですから、購入する際に必須条件として、脇の汗が出る部分をしっかりと覆ってくれる長さのインナーを選ぶことが挙げられるかと思います。

そしてフィット感や素材に注目しなくちゃダメですね。

脇汗にはどんなインナーが

ではどのようなインナーが人気があるのかというと、素材がしっかりしていること。

商品によっては、痒みを生じたり肌に違和感が出てしまったりして、結局無駄な買い物になってしまう可能性が高いです。

そして、脇にフィットするということ。

脇にフィットしないということは、当然ですが脇汗を吸い取ってくれないということですよね。

ずれてしまっていては、汗の吸い取り効果が半減します。

ですからサイズも形状も大切なんです。

フィットするどころか、脇の部分に厚みがありすぎてゴワゴワしたり違和感を覚えたりすることがあるものもありますので、本当に注意が必要です。

そして袖の長さですね。

キャミや袖の短いものは、脇から出てくる汗の部分によってはキャッチしきれませんので、何の意味もないインナーに成り下がってしまう可能性があります。

ちなみにですが、通販最大手のamazonで人気の脇汗パット付きのシャツ(インナー)はこちらになります。

⇒人気の脇汗パット付きのシャツ(インナー)はこちらです

⇒他の脇汗対策グッズを見てみる
(スポンサードリンク)

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。