脇汗が黄色いとどうなんでしょう?やっぱり腋臭ってことになるのでしょうか

脇汗が黄色い最大の原因は、アポクリン腺から汗が出ていることです。

脇から出る汗には、アポクリン腺からのものとエクリン腺からのものがあるのですが、アポクリン腺から出る汗は腋臭の原因と言われています。

アポクリン腺から出る汗は脂質、タンパク質、糖質、鉄分、蛍光物質、アンモニアなどなど、さまざまな成分が含まれ、それが腋臭の原因となるのですが、その中にリポフスチンという色素があるんです。

脇汗が黄色い理由は

ということは『黄ばみが多い=リポフスチンという色素が多い=アポクリン腺からの分泌が多い=腋臭の原因となるアポクリン腺からの汗が多い』ということになりますよね。

さらに耳垢が湿っていることがプラスされれば、ほぼ確実に腋臭と考えられます。

ただ、このアポクリン腺から出る汗もエクリン腺から出る汗も、本来は無臭と言われていて、アポクリン腺から出る汗は、脇に済む常在菌に分解されることによって、あの異臭を放つのだと考えられています。

が医師によっては、アポクリン腺から出る汗に臭いにおいが含まれているという人も。

賛否両論あるようですね。

それ以外の原因

エクリン腺からの汗
普段は全然目立たない色なのですが、真菌が増えたり、精神的なものだったり、血漿成分が含まれすぎると色が濃くなる場合があります。

臭くなかったら

臭くなければ腋臭ではないので、その場合はエクリン腺から出る汗が原因になると思いますが、ほとんどの場合が腋臭が原因。

脇汗が多いから黄色くなったり腋臭になったりすると思われる人がいらっしゃるようですが、脇汗の多さと腋臭は全くの別物ですので間違えないで下さいね。

脇汗は臭くなります

しかし、普通に出ている汗が臭うということも珍しくありません。

黄色いのでしたらワキガの可能性が高いのですが、普通に出る汗も、細菌が分解することによってにおいを発します。

それが、思っている以上に臭くなることもあるんですよね。

そういう場合には、脇汗を止めるために制汗剤を使うと良いです。

ワキガも同じ様に汗がでることが原因ですから、出なくなれば臭いが激減しますよ。

⇒脇汗対策グッズランキング
(スポンサードリンク)

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。